日常 いろいろ

急にはまったカツ丼

最近我が家ではカツ丼を作ることが多くなりました。主人がすっかりカツ丼にはまってしまったのです。以前は全く作ったことすらなかったのですが、今では週1回のペースで作る状態となっています。

 

カツ丼といえば、揚げたトンカツを玉ねぎと一緒に卵とじにして丼ぶりご飯の上にのせた料理です。以前は、主人がこの卵とじにして似た状態の柔らかい感じのトンカツが苦手だったので、全く作っていませんでした。しかし、ある時、スーパーで買ってきたカツ丼弁当がとても美味しかったらしく、それ以来、すっかり好きになってしまったようです。いわゆる食わず嫌いだっただけのようです。

 

我が家のカツ丼は丼用の小鍋ないので、フライパンで二人分を一気に作ってしまいます。どんぶりにのせる時にぐしゃっとなり、見栄えがかなり悪いですが、味は美味しいのでヨシとしています。